4月30日(火)【FX】ドル円予想レンジ

月・火・水の3日間は簡単に更新させて頂きますのでよろしくお願い致します

本日の予想レンジは111.250-112.00に設定

目先のポイントは下で111.40、上で111.90

本日の方針は戻り売り目線

基本的に昨日と方針は変わりはありません

節目の値段を明確に抜けた場合には注意が必要ですが

そうでなければ上下を付けに来たタイミングで短期逆張りを積極的に狙っていきたい

どっちつかずの中間地点でフラフラしている水準では幅を抜くのに苦労しますので

そこは割り切って売買を見送るか

スキャのような超短期売買で細かく刻んでいきたいと思います

4/29日の基礎データー

始値 高値 安値 終値 高安幅 5営業日平均高安幅
111.572 111.898 111.567 111.639 0.331 0.5776

本日の指標とイベント

※基本的に指標はドル円メインです。ドル円相場に影響が無さそうなものは除外してあります
※市場予想はGMOクリック証券、経済カレンダーを参考にさせて頂いております

本日の警戒イベント

  • アメリカ決算動向
  • 日本大型連休
  • 米中閣僚級貿易協議

本日は特に重要な指標はありませんが
中国関係の製造業PMIだけは注意しておきたい
特に日中は東京時間での市場参加者が少ない
中国の株価動向や指標の内容次第では相場が動きやすい可能性もある為
急な値動きにも警戒しておきたい

その他政治的イベントでは北京にて
ライトハイザー米通商代表とムニューシン財務長官が訪中し
米中閣僚級貿易協議が予定されております
米中貿易関連の報道は米株の動向に影響を及ぼすことが多く
また本日は米国決算発表前半のピークでもありますので
特に米株の動向には注意したいところであります
ドル円相場はFOMCを控え様子見気分の強い展開が予想されますが
動き出しは常に意識しておきたいと思います

本日の注目指標

特になし

アメリカ主要企業決算

〇ティッカー:社名 ()はEPS 単位:ドル 色:採用指数構成銘柄 時間は予定

BA:アップル ☆ダウ平均採用銘柄

CAT:マクドナルド ☆ダウ平均採用銘柄

MRK:メルク ☆ダウ平均採用銘柄

PFE:ファイザー ☆ダウ平均採用銘柄

AKAM:アカマイテクノロジーズ S&P500 NASDAQ100

AMD:アドバンストマイクロデバイセズ S&P500 NASDAQ100

AMGN:アムジェン S&P500 NASDAQ100

ARNC:アルコニック S&P500

BHGE:ベーカーヒューズGEカンパニー S&P500

CHTR:チャーターコミュニケーションズ S&P500 NASDAQ100

CMI:カミンズ S&P500

COP:コノコフィリップス S&P500

ETN:イートン S&P500

GE:ゼネラルエレクトリック S&P500

GLW:コーニング S&P500

GM:ゼネラルモーターズ S&P500

LLY:イーライリリーアンドカンパニー S&P500

MA:マスターカード S&P500

MXIM:マキシム・インテグレーテッド S&P500 NASDAQ100

PSX:フィリップス S&P500

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。