FX指標 2月ダラス連銀製造業活動指数

※この記事は随時加筆・修正の為追記していきます

ダラス連銀製造業活動指数はダラス連銀が毎月最終月曜日に発表している経済指標で
テキサス州の製造業約100社に、生産、設備稼働、新規受注、雇用等の幾つかの項目について
前月よりも増加・減少したのかについて調査・集計され指数化された指標です
特にテキサス州の製造業は全米2位の生産量を誇り
輸出製品の生産量では全米で首位を記録しております
特徴としてはテキサス州の製造業は
石油製品・石炭などエネルギー関連企業が多く
エネルギー関連企業の動向を示しやすいと言われております
エネルギ関連企業は原油価格の影響に左右されやすく
同指標の内容も原油価格の動向に左右されやすい事が統計から判明しております

ダラス連銀製造業活動指数(Dallas Fed Manufacturing Index)

2月ダラス連銀製造業活動指数

+13.1 12.1

※画像はフリー素材サイト「Pixabay」様よりお借りいたしました

指標名 時間 主な対象ペア 前回 市場予想 結果
ダラス連銀製造業活動指数 0:30 +1.0 +4.7 +13.1
生産 設備稼働 新規受注 雇用 賃金
2月 10.1 7.1 6.9 12.6 28.9
1月 14.5 14.8 11.6 6.6 27.4
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 1.0 13.1
2018 34.3 38.4 22.8 21.8 26.8 36.5 32.3 30.9 28.1 29.4 17.6 -5.1
2017 21.6 24.1 16.7 16.9 17.3 15.0 17.3 17.5 21.7 28.2 20.2 30.5
2016 -36.6 -32.5 -12.6 -12.6 -19.9 -16.9 0.9 -4.5 -2.1 0 12.9 17.5
2015 -5.4 -12.3 -18.1 -17.0 -20.6 -6.4 -4.6 -15.7 -9.7 -13.0 -4.8 -22.1
2014 4.1 1.2 6.9 13.6 10.9 12.1 11.6 7.7 10.2 9.8 9.4 2.6
2013 4.9 3.4 9.0 -16.5 -8.6 6.3 3.0 6.1 12.2 2.9 0.8 2.9
2012 13.1 16.9 9.1 -6.5 -4.1 2.0 -17.9 -4.3 -6.2 -2.2 -8.0 1.8

(出典ダラス連銀)

生産

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2019 14.5 10.1
2018 18.1 29.5 14.4 25.3 35.2 23.3 29.4 29.3 23.3 17.6 8.4 7.3

(出典ダラス連銀)

6か月後の見通し

(出典ダラス連銀)

2019年の販売価格、仕入れ価格、賃金の聞き取り調査

※テキサス州317社の経営者からの聞き取り調査

※テキサス州の製造業100社からの調査

コメントの入力は終了しました。