2月12日(火)【FX】ドル円予想レンジ

本日の予想レンジは110.10-111.00に設定

目先のポイントは下で110.30、上で110.50

本日の方針は押し目買い目線

ドル円先週の膠着状態から一転動き出してきた感がありますね

取り合えず目先の上値は111.40近辺までを想定

本日も上値を更新してくるようなら勢いも感じられそうですが

まだ前回の高値から30銭ほどしか上昇したにすぎませんので

高値近辺で掴まされてしまう事の無いよう飛び乗りには注意し

なるべく安いところを付けに来たところを買いで押さえていけるよう意識しておきたい

イベント的には本日は
・ダウ・長期債の金利動向・ドルの水準
・パウエル議長講演

等に注意していきたい

本日の指標とイベント

※基本的に指標はドル円メインです。ドル円相場に影響が無さそうなものは除外してあります
※市場予想はGMOクリック証券、経済カレンダーを参考にさせて頂いております

現在一部政府機関閉鎖中により指標の発表が延期されているものがあります
また現在予定されている指標も発表が延期される場合や
政府機関が復旧した場合発表される指標もありますのでご注意下さい

本日は特に重要な指標の発表はありません
また政治的なイベントではパウエル議長の講演が予定されておりますが
それ以外は特に目立った予定は確認できておりません
パウエル議長の講演もそこまで目新しい発言は無いと思われ
基本的には直近のFOMC後の会見での発言に準じたものになると思います
ただ本日は特に目立った指標やイベントも見当たらず
発言の内容が材料視される可能性も十分あり得ますので発言内容には一応警戒はしておきたい

ドル円相場は先週からの膠着状態から一転動き出してきた感もあり
本日は一層の上値更新も期待されますが
東京市場も連休明けとなりますのでまずは110円台を維持できるのかに注目していきたい
特にドル円相場が上昇した背景の一つに
欧州系通貨の下落によるドル高要因が大きく
ドルは年初来高値を更新、8営業日続伸する動きを見せております
本日はドルの水準、特にユーロドル等の値動きは常に監視しておきたいところであります

本日の注目指標

特になし

アメリカ主要企業決算

〇ティッカー:社名 ()はEPS 単位:ドル 色:採用指数構成銘柄

AKAM:アカマイ・テクノロジーズ S&P500

ATVI:アクティビジョン・ブリザード S&P500 NASDAQ100

BIDU:バイドゥ NASDAQ100

OXV:オクシデンタル・ペトロリウム S&P500

TAP:モルソン・クアーズ S&P500

TRIP:トリップアドバイザー S&P500

UAA:アンダーアーマー S&P500

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。