12月第三週。今週を振り返って

※画像はフリー素材サイト「Pixabay」様よりお借りいたしました

皆さんこんにちは
毎年年末ギリギリで一気に大掃除を始めて疲労困憊するので
今年は今週辺りからボチボチ始めようかと思っている私です

最初に私事ですが今週のFOMC長時間生放送見にきてくれた皆さんありがとうございました

深夜にもかかわらず思いのほか人も集まり感謝感謝であります

来年は色々企画染みたものも考えておりますのでこれからも是非よろしくお願い致します

当ブログ内ではまだどこで放送しているかは公開してはおりませんが

来年は放送日時の告知等にもブログを利用していこうかと思っておりますので

公開した際には是非覗きに来ていただけたらと思っております

またブログでも今週木曜日に一日の最高訪問者数とPV数を記録し

日々少しづつでありますが訪問してくださる方々も増えているようでうれしい限りであります

まだまだ文字を書く事に慣れてはおりませんが

だいぶ記事を書く事に抵抗もなくなってきてはおりますので

来年は記事の種類を増やしていきたいと思っております

今のところ考えているのは

BO系の予想記事、CFD(商品)、専業系のコラム染みたものを予定しております

ブログ、放送共々これからも宜しくお願い致します

さて相場の方ですが

ドル円相場は嫌らしい動きしておりますね

あれだけうんともうんとも動かなかった相場が年末のここにきて動き出してきており

来週は世界的にも市場参加者が少ない中で

値が飛びやすくなる事も想定され、思わぬ動きに繋がるかもしれません

また米国では株価下落が著しく一向に下げ止まりが見えない中

先ほど連保政府債務問題で政府機関の一部閉鎖の報道が流れてきております

トランプ大統領は場合によっては閉鎖が長引く可能性もあるとも発言しており

月曜日の寄付きの値動きに影響が出るかもしれません

アメリカは株価の大幅下落を皮きりに

米中問題や予算問題など様々な要因で不安心理が一気に急拡大しております

この不安心理が近々一気に爆発する可能性もあり

個人的にはショック体制を取るべきタイミングではないかと感じております

年末でもありますので

もう売買は早めに切り上げてゆっくりするのが一番かと思いますが

もう少し頑張りたいと思っている方々には注意を促したいと思います

来週は相場的にも市場参加者も少なくなってくるでしょうが

値動きにも目が離せない一週間となりそうです

まずは月曜日寄付きの値動きに注目ですね

それでは皆様良い休日を!

今週の予想レンジの結果

当ブログの予想レンジ 高安実勢レート
12月17日(月) 112.90-113.70 112.679-113.520
12月18日(火) 112.20-113.15 112.248-112.857
12月19日(水) 112.00-113.00 112.088-112.663
12月20日(木) 112.15-113.00 110.810-112.602
12月21日(金) 110.40-111.50 110.931-111.459

シェアする

フォローする