12月第一週。今週を振り返って

※画像はフリー素材サイト「Pixabay」様よりお借りいたしました

皆さんこんにちは
30日間お試し無料期間を利用してアマゾンプライム会員になってみたところ
ひたすら毎日アメリカドラマばかり見続けている私です

今週のドル円相場ですが

相変わらず煮え切らない動きが続きましたね。。。

全体的にリスク回避思考で相変わらず上値は重かったものの

112.50近辺の下値も思いのほか固く

米国株を始めとする他市場の動向から考えれば

もう少し下に勢いがついても…

とはずっと思っておりましたが結局112.70近辺のどっちつかずで取引を終えてしまいました

今週は若干違和感の残る後味の悪い展開となりましたが

来週はアメリカインフレ系の重要指標PPI・CPIを控え

週末には小売売上高も予定されております

イベントではECB理事会があったり

イギリスでは11日にEU離脱協定に対する採決が

英下院で予定されていたりと材料は盛沢山であります

また市場では早くも再来週のFOMCに対する思惑も高まっており

今週末に感じたドル円相場に対する違和感の答えがでるかはわかりませんが

来週もそれなりの値動きが期待できる週となりそうですね

ある程度の値動きが期待できるのも来週・再来週辺りまでだと思いますので

来週も月曜から気合い入れて頑張っていきたいと思います

最後に今週の予想レンジの答え合わせも載せておきたいと思います

当ブログの予想レンジ 高安実勢レート
12月3日(月) 113.30-114.20 113.375-113.819
12月4日(火) 113.20-114.00 112.577-113.647
12月5日(水) 112.20-113.20 112.649-113.241
12月6日(木) 112.60-113.45 112.231-113.194
12月7日(金) 112.00-113.00 112.553-112.927

曜日によっては

上限下限に比較的近い日もありますが

火曜日と木曜日は相場が大きく動いた事もあってか

かなり予想から離れる結果となってしまいました

来週も大きな指標やイベントが盛りだくさんなので

予想するが難しくなるだろうと今から戦々恐々ではありますが

本日だけは来週の事は忘れて体力回復に努めたいと思います

それでは皆様良い休日を!

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。