店頭FX スプレッド比較表ver.3.0

前回のver.2.0から早いものであれから2カ月
ver.3.0の更新です!
(スプレッドは全て11/24日時点のものになります)

今回は若干仕様も変更して、証券会社系と店頭会社系に分けてみました
それに伴い会社も若干追加しております
前回ver.2.0まではFXサービス表記と会社名表記でごちゃ混ぜになっておりましたので
今回からすべて会社表記で統一してあります

ver.2.0 ver.3.0

今後も更新するにつれ比較対象会社を増やしていくつもりですので
いずれは日本の店頭FX会社全てを網羅するつもりです(笑)
その他の変更点では主要通貨としてAUD/USDのペアを追加致しました
ペアに関しては当面暫くはこのままの態勢でいこうかと思っております
また明確に変動スプレッド制を打ち出している会社以外は
基本固定(相場急変時を除く)としてまとめる事に致しました

今回大きくスプレッドを改定してきたのはマネックス証券さんですかね

◆マネックス証券主要クロス円レート◆
 ドル円/2.0⇒0.3 ユーロ円/4.0⇒0.5 ポンド円/6.0⇒1.3

前回まではお世辞にもスプレッドが狭いとは言えませんでしたが
2018年11月1日の改定から他社に負けないレベルにまで一気に引き下げてきています
マネックス証券さんと言えば外国株、とりわけ米国株や海外ETFの取り扱い数においては国内業者の中でも抜きんでている存在で有名です
これからはFXと様々な金融商品を組みあわせながら資産運用を行う総合口座としての人気も高まってくるかもしれませんね

そうなってくるとマネックス証券さんとよく比較されがちなSBI証券さんや楽天証券さんの動向にも今後動きがあるかもしれません
今後も顧客獲得合戦は熾烈を極めてくると思われます
これからも継続して各社の動向には目を光らせてまいります!

店頭FX最狭スプレッド早見表

※クロス円は銭表記 その他のペアはpips表記

証券系
会社名 最小取引単位 ペア数
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 0.9 0.9 0.6 10000通貨 97
0.7-1.0 1.4-2.0 2.0-5.2 1.5-4.0 0.7-1.5 2.0-4.5 1.4-3.5 1.0-4.0 10000通貨 24
MT4 専用 会社 1000通貨 31
10000通貨 12
0.5 1.4 2.2 1.4 0.8 1.8 1.8 1000通貨 20
0.4 0.9 1.4 0.9 0.7 1.4 1.3 1.2 1000通貨 20
0.6 1.1 1.8 1.4 0.8 3.0 10000通貨 12
0.1-0.5 0.5-1.0 0.8-1.8 0.6-1.0 0.5-0.8 0.5-1.0 1000通貨 163
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 1.0 1.0 0.9 10000通貨 19
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 1.0 1.0 0.9 10000通貨 20
0.3 0.4 0.9 0.6 0.3 0.9 0.8 0.8 1000通貨 20
1.0 1.0 5.0 3.0 1.0 1.0 1.0 1.0 10000通貨 12
1.0 3.0 5.0 4.0 2.0 4.0 3.0 3.0 10000通貨 24
0.3 0.5 1.3 0.6 0.4 1.2 1.0 1000通貨 16
0.3 0.4 0.9 0.6 0.3 2.0 0.8 0.9 100通貨 20
0.9 1.9 3.4 3.2 1.4 3.2 2.8 2.6 10000通貨 24
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 1.0 4.0 1.9 1000通貨 26
最小取引単位 ペア数

※IG証券上記主要通貨スプレッドは日本時間9:00 a.m. – 翌日3:00 a.m.において原則固定

※SBI証券スプレッドは通常取引(10000通貨)でのスプレッド。ミニや1通貨から売買できる仕様もアリ

※サクソバンク証券スプレッドは平常時の目測を表記

※トレイダーズ証券はAM8:00~翌日AM2:00の時間帯における適用スプレッド

※マネーパートナーズのスプレッドはPFX、コアタイムにて原則固定…各営業日における8:00~28:00の時間帯

店頭専業
会社名 最小取引単位 ペア数
0.27 0.39 0.89 0.59 0.48 0.90 1.49 1.39 1通貨 26
0.8 1.4 2.4 2.0 1.4 2.0 2.0 1000通貨 29
0.6 0.9 1.8 1.3 0.6 1.0 1.8 1.4 1000通貨 20
0.3 0.5 1.0 0.6 0.3 2.9 2.6 1.9 1000通貨 24
0.4 0.7 1.4 1.0 0.5 1.1 1.1 1通貨 71
1.0 2.0 3.0 3.0 1.0 4.0 3.0 2.0 1000通貨 26
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 1.0 0.9 1000通貨 20
0.4-0.9 0.5-1.1 0.7-1.6 0.5-1.1 0.4-0.7 MT4 専用 会社 1000通貨 30
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 1.0 1.0 0.9 1000通貨 24
0.3 0.5 1.2 0.8 0.4 1.0 1.8 1.8 1000通貨 25
0.2-0.4 0.6-0.8 1.2-1.8 0.4-0.6 0.2-0.4 0.6-1.2 1000通貨 48
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 1.0 1.0 0.9 1000通貨 50
0.3 0.4-0.5 0.6-0.7 0.6-0.8 0.4-0.5 0.4 1000通貨 11
0.3 0.5 1.0 0.7 0.4 1.0 1.0 0.9 1000通貨 22
1.642 2.372 3.071 1.863 2.248 10万通貨 5
最小取引単位 ペア数
※スプレッド変動制

※SBI FXトレードは10000通貨までのスプレッド。ロット数に応じてスプレッド変動

※FXTFは10000通貨コース、日本時間9:00~翌日4:00まで適用のスプレッド

※FXブロード-ネットの適用スプレッド時間は、各営業日の取引開始1時間経過後から取引終了時刻まで

※OANDAはfxTradeベーシックコース(NYサーバー)のスプレッド(コースやサーバーにより違いあり)

※外為ファイネストはMT4・ZEROコースの2018年10月時でのスプレッド

※セントラル短資FXの上記適用スプレッドは午前8:00~翌日午前5:00

※マネースクエアのスプレッドについては詳しい表記がなく目視で確認したスプレッドである為、もう少し幅があると思われます

※YJFXスプレッドについては午前9時~翌午前3時まで原則固定で提供

※クリック365ラージは2018年10月の平均スプレッド

コメントの入力は終了しました。