【FX:11/19】今週のドル円相場 統計的予想

いよいよ11月も終盤!
ここからは追い込み、正念場でもありますので気合い入れていきたいものです

過去の値幅から今週の値幅を予想

こちらの予想はファンダ・テクニカル的な要素を一切排除し
直近数週間の高値・安値から導き出した統計的な数字での予想です
今週の値動きを大まかなイメージとしてとらえて頂ければと思います
※レートは全てクリック証券FXネオ週足終値より

ドル円相場週間変動率

9/24 10/1 10/8 10/15
週間変動幅 1.278 1.029 2.111 1.103
週間変動率 1.14% 0.90% 1.86% 0.98%
10/22 10/29 11/5 11/12
週間変動幅 1.506 1.609 1.140 1.563
週間変動率 1.34% 1.44% 1.01% 1.39%
4週平均 8週平均 最大 最小
1.29% 1.26% 1.86% 0.90%

過去一年間のドル円相場の月変動率

12カ月平均(2017.11-2018.10) 最大 最小
3.02% 4.53%(2018.1) 2.04%(2018.6)

※11月の数字は確定した数字ではありませんので仮となっております

2018年11月の予想レンジ

11月の始値が112.930なので

ここにドル円12カ月平均変動率3.02%をかけて11月予想変動幅を計算

11月高安予想変動幅   3.410

先週月曜日の統計的予想の中で

今週(11/12~)が高値になるかもしれない、と明言していた通り

恐らく今月の高値は先週の114.206になるだろうと個人的には思います

先週高値114.206を今月の高値と仮定した場合

弱気目線で見ると月内での予想レンジは110.796-114.206

ドル円12カ月最低変動率(2.04%、値幅2.329)で考えたとしても

11月の予想レンジは111.877-114.206となります

逆に

先週安値112.643を押し目と考え今月の安値と仮定した場合

強気目線だと月内での予想レンジは112.643-116.053

ドル円12カ月最低変動率(2.04%、値幅2.329)で考えた場合

112.643-114.972となります

個人的には余程雰囲気が変わるような材料に恵まれない限り

先週高値114.206が11月の高値になると思いますので

今月のどこかで111円台も十分あり得ると想定しております

今週の予想レンジ

まず先週の結果ですが

先週私の予想は

8週最大幅強気目線112.559-114.675

でありました

実勢レートが112.643-114.206でありますので

かなり良い結果となりましたね

ただ予想レンジとしては正解だったかもしれませんが

相場付きは強気とは言い難いものではありました(笑)

さて今週ですが

今週の始値が112.753(クリック証券FXネオレート)なので

そこにドル円4週平均変動率(1.29%)を掛け算し今週の予想変動幅を計算

今週の高安予想変動幅   1.455
強気・弱気それぞれの目線から考えてみると

強気目線

先週11/12~112.643を安値と仮定した場合

112.643-114.098

弱気目線

逆に11/12~114.206を高値と仮定した場合

112.751-114.206

直近8週の最大時と最小時での強気・弱気もまとめて計算しました

今週始値(112.753) 変動幅 強気 弱気
4週平均(1.29%) 1.455 112.643-114.098 112.643-114.206
最大(1.86%) 2.097 112.643-115.623 112.108-114.206
最小(0.90%) 1.015 112.643-113.658 113.191-114.206

今週は相場の流れをどう見ているかで意見が分かれそうですね

先週の安値を調整の範囲内

押し目と考える強気派からすれば強気はどのラインでもありえそうな感じがします

ただ私は弱気派!

先週の114.206を高値、もっと言えば今月の高値とも想定しているので

今週の統計的予想は

8週最大幅の弱気目線112.108-114.206

を推したいと思います

※相場は自己責任でお願いします(笑)

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。