今週のドル円相場 統計的予想

いよいよ2018年も佳境

11月に入ってしまいましたね

12月の後半は世界中のトレーダーも正月モードで過疎るのが毎年の常

そう考えると一か月フルで売買できるのは今月が最後になるかと思います

悔いの残らないよう最後まで頑張りたいものです

過去の値幅から今週の値幅を予想

こちらの予想はファンダ・テクニカル的な要素を一切排除し

直近数週間の高値・安値から導き出した統計的な数字での予想です

今週の値動きを大まかなイメージとしてとらえて頂ければと思います

※レートは全てクリック証券FXネオ週足終値より

ドル円相場週間変動率

9/10 9/17 9/24 10/1
週間変動幅 1.32 1.211 1.278 1.029
週間変動率 1.19% 1.08% 1.14% 0.90%
10/8 10/15 10/22 10/29
週間変動幅 2.111 1.103 1.506 1.609
週間変動率 1.86% 0.98% 1.34% 1.44%
4週平均 8週平均 最大 最小
1.40% 1.24% 1.86% 0.90%

過去一年間のドル円相場の月変動率

12カ月平均(2017.11-2018.10) 最大 最小
3.02% 4.53%(2018.1) 2.04%(2018.6)

2018年11月の予想レンジ

まず10月の結果ですが

最終的な終値は112.93となり

10月高値114.549安値111.378

高安値幅は3.171となりました

先月中盤辺りからの予想は111.139-114.549でありましたので

ほぼほぼ想定の範囲内の数字となりましたね(過去記事参照)

さて今月ですが

11月はまだ始まって2営業日しかたっておらず

高値、安値を設定し難いため予想は出来ません

それでもあえて予想するとなると

月初始値が112.930なのでここに12カ月平均の3.02%をかけて11月予想変動幅を計算

11月高安予想変動幅 3.410

取り合えず10/1の週高値114.549を月内高値と仮定した場合

弱気目線で見ると月内での予想レンジは111.139-114.549

逆に10/22の週安値111.378を月内安値と仮定した場合は

強気目線だと月内での予想レンジは111.379-114.788

殆ど先月と同じになってしまいましたね(笑)

中盤辺りまでは中々予想し難いものがありますのでもう暫く値動きを見守りたいと思います

今週の予想レンジ

まずこちらも先週の結果からですが

先週は8週間最大幅での

強気(111.378-113.448)弱気(110.814-112.884)のどちらか

という若干卑怯な予想でした

先週の高安幅は実勢レートで111.774-113.383でありましたので

強気目線での予想の範囲となりました

予想としてはそこまで悪いものでは無かった感じですかね

それでは今週です

今週の始値が113.133(クリック証券FXネオレート)なので

そこに4週平均変動率(1.40%)をかけ今週の予想変動幅を計算

今週の高安予想変動幅 1.584

どこを高値・安値に設定するかで変わってしまうのですが

取り合えず先週10/29の週、高値(113.383)・安値(111.774)を当てはめた場合

強気目線だと111.774-113.358

弱気目線だと111.799-113.383

になります

直近8週の最大時と最小時での強気・弱気もまとめて計算しました

今週始値(113.133) 変動幅 強気 弱気
4週平均(1.40%) 1.584 111.774-113.358 111.799-113.383
最大(1.86%) 2.104 111.774-113.878 111.279-113.383
最小(0.90%) 1.018 111.774-112.792 112.365-113.383

4週平均だと

週始値から値幅が無くあまり予想になりませんね。。。

ただし今週はアメリカ中間選挙がある事を考えれば最大幅で考えるのが妥当かと思われます

最大幅で考えれば強気目線でもそれなりの予想になりますね

逆に弱気目線だと値幅が無さ過ぎて予想となるとちょっとタイトすぎるかもしれません

総合的に考えた結果

今週の予想は8週最大幅強気目線

111.774-113.878

が一番妥当な水準かと思われます

ただ前述の通りアメリカ中間選挙がありますので

正直どのような値動きになるか想像は出来ません

無いとは思いますが

もし、もし、もしもですよ…

上院、下院、両方とも共和党が落とす事になると大変な事になるかもしれません(笑)

まぁ恐らく下馬評通り上院は共和党、下院は民主党が握る事になると思いますが

選挙なだけにこればかりは蓋を開けてみないとわかりません

何事も相場の世界では起こりえます

特に今週は予想レンジを大幅に超えるような水準をつけうる可能性もありえます

こういう場合はくれぐれも安易に値位置での売買には気をつけないといけませんね

選挙の結果にせよ、値幅にせよ

どんなことにせよ決めつけ過ぎる事の無いよう注意していきたいと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。