生放送やってるよ!

唐突ですがFX放送やってます

放送を始めたのが2017年9月からなので早いものでもう半年が経ちました。今までは生放送をしていることはあまり大ぴっらに公言してこなかったのですが、いい機会なので少しづつ公言していこうかなと思っております

放送概要

名称:真面目にFX

開始日:2017年9~

放送時間:月水金

放送サイト:只今休止中

放送内容:FX・BO・CFD放送、システムトレード、雑談

同時接続は凡そ平均で20人前後。多い時は40人前後のまだまだ小規模配信者です
(同接最高は100人!)

自分でいうのもなんですが放送の内容はいたって平凡

資金効率に物を言わせたハイレバや放送を盛り上げるためにポジションをとったりという事はありません。なのでそのような刺激的な放送が好きな方にとっては盛り上がりがなく、放送的には退屈でつまらないと感じる方は少なくないかもしれません。でも持論ではありますがトレードなんてものは真面目にやればやるほど単調なものになっていくものだとも思っております。タイミングがきたらエントリー、一定の水準で利確と損切りを淡々と繰り返す、そんな放送です。その分良くも悪くもある意味リアルな等身大のトレードをお見せできていると思っています。また値動きが悪い時や相場に乗り気じゃない時は雑談がメインです(雑談がメインになっている時も 笑)

その他ではコーナー的な意味合いで金曜日にはシステムトレードの運用報告などもしております

放送を始めたきっかけ

きっかけは当時相場がなかなかうまくいっておらず(今もですが)流れを変えるために何か新しいことをやらなくては!という漠然な思いからスタートしました

また専業だとどうしても引きこもりがちになってしまい人と接する機会が極端に無くなり社会から断絶してしまう事、誰ともしゃべる機会のない生活に危機感を覚えたという事もありました

放送をすることによって第三者の方々の目をお借り出来るという目的もあります。ツイッターで毎日売買履歴を公開している事も主旨の根本は同じで、やはり多かれ少なかれ不特定多数の第三者の方々に見られている以上下手なことはできねぇな、という思いは働きますし公開する以上は良く見せたいと思うのは人の性。相場の自己研磨のモチベーションや日々の励みにも繋がっております

たかが放送と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、社会との繋がりが無い人間からすれば細いかもしれませんがとても貴重な蜘蛛の糸であります。放送を開始する前から比べれば色々な意味で随分と人間らしさを取り戻せたと思っています(笑)

放送

基本的には一枠30分で放送しておりますが相場が大きく動きそうな指標(雇用統計)やイベント(FOMC)等の時は延長して放送している事が多いです。

また一枠30分放送の時は3枠目と4枠目は放送主にも名前がわからない完全匿名コメント枠(ニコニコ動画で言う184)にしておりますので自由に気軽にコメントして頂けるとありがたいです放送中度々言及しておりますが自分の放送の理想は場末の居酒屋であり、その日一日の出来事をおっさん達が集まってあーだこーだとクダを巻き合う場所にしたいなと思っています。

禁止事項

基本的には楽しい放送と環境を心がけておりますが以下の行為は禁止させて頂いております

・他の配信者さんやリスナーさんに対する過度の誹謗中傷
・荒らし行為全般
・犯罪を助長、または匂わせる言動や行動
・放送画面を動画・画像共に長短に関わらずキャプチャーし動画投稿サイトや各種掲示板その他一切のサイトに投稿すること

上記に該当する場合は私個人の判断でブロックさせて頂きます

私に対する批判や否定は勿論の事、時には厳しい意見などは大歓迎です。個人的にはどんな人であってもなるべくブロックはしたくありませんし規制や制限などはかけず自由にしたい気持ちもありますが不特定多数の人が集まる場所である以上、最低限のルール遵守だけはご協力して頂きますよう宜しくお願い致します

最後に

ほんと冗談ではなく心の底から放送を見てくれてるリスナーさんには感謝しかありません。放送して初めてわかりましたが一人の人が放送(枠)を見てくれる事の難しさと、コメントをしてくれることのありがたさは筆舌しがたく、放送中はいつも心の中で感謝しております

放送を始めた当初は30分一人も来場者が来なかった時も何回もありましたが(笑)、今では放送を開始すれば10人前後の方は来て頂けるようになりました。並み居る数々の放送のある中で自分の放送を選んで見に来てくれている事は本当に感謝しかありません。暇だし、アイツの放送でも冷やかしに見に行ってみるか…そんな気軽な気持ちで是非見に来ていただけたらと思います。その折には気が向いたらで構いませんので是非コメントでもしてくれたらと思います

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。